坐骨神経痛で、足に力が入らず 足が持ち上がらない

坐骨神経痛は、10日前に腰痛を感じて
他のはり治療院へ行き
腰の痛みは軽減したが、坐骨神経痛がはじまった。
(足の激痛の為、腰の痛みを感じないだけと考えられる)


坐骨神経痛を感じる場所
左股関節の前後からあし

坐骨神経を感じる動作
左足を持ち上げる(車の乗り降り)
立ったり座ったり
くつしたをはく
首を下に向ける
朝布団から起き上がるのが困難

坐骨神経痛による足の痛みの強さ
激痛で、顔をしかめるぐらい


坐骨神経痛の原因
特に重物を持った、風邪で臥せっていたなど
いつもと変わることはない

最近忙しく、疲れていて
腰が重い感じは常にあった。

 

 

坐骨神経痛の整体・はり治療前の所見
ラセーグ兆候 30度
ラクエレ ++
親指背屈 ++

体を動かすと、激痛が走り
筋肉テストは行えない

かなり検査所見は悪い
はり・整体で治療して
症状が軽減する可能性50%

坐骨神経痛の整体・はり治療前の説明
検査所見が悪いこと、自覚症状がきついことより
はり・整体をしても坐骨神経痛が軽減するかどうかは
五分五分であり、3回治療しても
神経痛が軽減しない時は、整形での検査を進めること

激痛のアル間は3〜5回 1週間に2回以上の
集中治療に通院する必要性があること

を説明し納得いただけたので引き受けました。


初回の坐骨神経痛治療
体の動きが悪く、神経症状も強いので
整体は行わず、はり治療のみ

はり治療後 自覚症状に変化なし
3日後の治療の予約(4回目まで週2回の整体・はり治療)

2回目の坐骨神経痛治療
問診で前回から足の痛み・動きにくさに変化なし

治療前の検査
足の上がる角度、親指の力の入り方改善
ゆがみの調整を行えると判断し

前回の鍼治療に加え、整体を行う

3回目の坐骨神経痛治療
痛みの強さ・頻度に変化はないが
前屈や車の乗り降りで感じた、激痛が
イツまでも痛かったのが、痛みが軽減するのが早くなった。

整体・針の加え 患部の電気治療を加える

4回目の坐骨神経痛治療
痛みの強さはだいぶ軽減してきたが
すわると1分ぐらいでお尻に痛み

自覚症状は以前きついものの、坐骨神経痛の強さが軽減
検査数値も軽減で 次回5回目から週1回の治療に変更

5,6,7回の坐骨神経痛治療
薄皮をはぐように少しずつ、軽減
日常生活での激痛はないが、振り返る動作などで
腰と、股関節の前に痛み

痛みがかなり軽減し、検査も良好
次回2週間あける

8回目の坐骨神経痛治療
痛みが軽くなり、油断して
うつ伏せでパソコンをしたら、お尻の痛みが
前回よりも悪化

検査所見は悪くないので1次的なものと判断するが
本人の心配もあり1週間の間隔に戻す

9回目の坐骨神経痛治療
自覚症状・検査所見ともに8割がた問題なし
次回は3週間後の検診に

10回目も問題なし
ひと月に1度の検診に切り替え、腰痛・坐骨神経痛
再発予防に通院中