整体へのこだわり

西洋医学×東洋医学の良さを組み合わせ、ここでしか受けられない、根拠に基づいた鍼×整体「Kobo式整体」施術

当院で行う、こぼり式整体は、院長の小堀が修業時代に10年間かけて勤務して学んだ、カイロ・整体・針を融合させ、独自に確立した施術方法となります。

施術方法は、もちろんですが、根本原因を特定し、計画的に刺激をする事で少ない刺激で安全に施術する方法です。

西洋医学で分かっている、姿勢を整える筋肉の働き・骨格神経を考慮したうえで、東洋医学のツボの効果も考慮したうえでのハイブリットな施術方法です。

整体1:針でからだの歪みを整えます。

針は、国産の使い捨てを使用

針でからだの歪みを整えるのは、安全かつ効果的だからです。

体の歪みは、骨が歪むのではなく、姿勢を整えている筋肉が正しく体を支えることが出来ないことが原因です。

家事や仕事で、同じ動作の繰り返しを続けていると、長い時間をかけ筋肉に疲労がたまり、からだを支えることが出来なくなります。

筋肉の疲労には2つあり

  1. 固くなり、筋肉がちぢんでしまう。
  2. 弾力を失い、伸びてしまう。

これをそれぞれ、効果的に改善できるのは、針での血行改善と、自然回復力の回復です。さらに、針には鎮痛効果も期待できます。

まずは、針で筋肉が正しい姿勢支えることが出来る状態へ整えます。

整体2:骨盤矯正で脳へ刺激を送ります

脳に、正しい姿勢を思い出させ、定着をさせるため、姿勢を支える中で一番大きな骨、骨盤の位置を整え、脳へ刺激を送ります。

物足りないぐらいの刺激と利用者さんからよく言われますが、骨盤をを正し位置に整え、脳にその位置を繰り返し伝える事で、正しい姿勢を覚えこませることが目的ですので強い刺激は不要です。

針で筋肉を調整したのち、骨盤を矯正することを繰り返し行い、からだに負担のかからない姿勢を取り戻します。

オリジナル施術の開発は、1991年にスタートし、現在も研究を続けています

カイロで、根拠と検査に基づいた施術を習得しました。

カイロを教えてくださったのは、日本にカイロプラクティックを普及し、キネシオテーピングを開発された、アメリカでカイロドクターの資格を持つ先生です。

院長が根拠と理論を大切にしていたので、ご自身でカイロの学校を運営されているだけでなく、技術の普及のセミナーやキネシオテーピングの学術大会を世界規模で開催されています。

住み込みで働かせていただき、学校はもちろん、セミナーや、数多くの学術大会、アメリカ研修に参加させていただきました。

アメリカ・カナダなど世界多くの国で、カイロはドクターで、投薬・手術以外は、医師に準ずる知識を有しています。日本には公的な資格はありませんので、アメリカの大学のように学べる学校は当時なく、さらに深く人間の体を知りたいと思い、夜 針の学校へ通い、国家資格を習得しました。

人の体に関する圧倒的な勉強を重ね、ボキボキしないカイロと自然治癒力を高めるオステパシーを習得しました。

その後、地域密着で運営されている横浜の治療院で学び、ボキボキしないカイロとオステオパシーを学びました。

ここも、院長は、週末にセミナー講師をする有名な先生で、いち早くAK(ボキボキしないカイロ)とオステオパシーを取り入れていた先生です。

このころまで、日曜日はセミナーのお手伝いをさせて頂きに休んだ記憶がありません。

とにかくなんでも知っていて、いつ寝ているのだろうと思うぐらい勉強をされています。

今になり、当時学んだことが世の中の常識となっていることが多数あり、現在も、教えを受けています。

ここでも、根拠を大切に施術すること、日本の代替療法世界に比べ、根拠の面で随分遅れていることを学びました。

このころまでは、カイロ・整体をメインで行い、ほとんど針を用いていませんでした、針は歴史もあり、素晴らしいが、カイロに比べると、再現性・根拠に乏しく感じられたからです。

 

カナダで、現在の当院の治療法のベースとなる西洋+東洋医学を大切にした鍼の知識と技術を習得しました。

カナダのトロントで働く機会があり、ここで、針の根拠・再現性を重視する、施術方法の長野式鍼灸術に出会いました。

教えてくださったのは、アメリアボストンで鍼灸院を開業しつつ、当時アメリカハーバード大学の医師の卒後教育で、針を教えていらした先生です。

長野式は、西洋+東洋医学の融合を大切に、針のあいまいな、感覚や経験に頼る部分を減らすために、根拠のある施術を大切にしています。

ここで、ビビッと来て、整体に加え本格的に針を施術に取り入れ始めました

 

整形外科で、西洋医学の長所・短所を学びました。

カナダからの帰国後は、整形外科では、どんな考えで治療をしているのか体験したく、病院のリハビリ室に勤務しました。この際1日400人を 3~4人で担当しました。

医師からの指示で、リハビリ(主にマッサージ)を行うので、必ずレントゲンをはじめとする、検査結果を見ることが出来ました。

数多くのレントゲンを見て、強い刺激の施術は危険なことを確信して、ボキボキ整体は封印しました。

治療院と、病院では、拝見する患者数が10倍以上違うので、とにかくたくさんの症例を見ましたが、外から見るとわからないが、重度の変形・骨の棘など、ボキボキしたり、強い力でもみほぐしたら、事故が起きかねない人のレントゲンをものすごい数診ました。

当時は、老人は自己負担がなくリハビリ(マッサージ)を受けることが出来たので、勤務した4年間、体調不良以外は、ほぼ皆勤で来る人も少なくありませんでしたが、緊張してるところをもみほぐしていると、どんどん刺激が強くなり、余計に硬くなり、悩んでいる痛みやしびれが治らないケースをとてもたくさん経験しました。

病院では、レントゲンを見ずに強い刺激、ましてボキボキは危険(レントゲンで判断できるのは医師のみ)、施術のポイントが明確でないと、毎日4年間、強い刺激でもみほぐしても良くならない人も多数いる経験をしました。

10年間の修行を経て2001年に開業しました

カイロ(整体)・マッサージ(もみほぐし)・オステオパシー、健康保険の有無、西洋医学・東洋医学と沢山の経験を行い、それぞれの長所・短所に加え、自分が得意な方法で、根拠に基づき効果的な施術を提供すべき開業しました。

ひとりひとりに十分な時間を取り向き合い根本原因を特定したいので保険外の施術を行っています。

今も、よりよい施術が出来るよう日々学んでいます。

現在は、2015年から取り組んでいる施術計画書を提示して、どのぐらいの期間・回数で改善するかご案内できるようになりました。

予約方法

「ホームページを見て…」と、お電話いただけるとスムーズです。

駐車場3台完備

045-306-2312

受付時間:9:00〜19:30 (休み:木・日)

横浜市瀬谷区中央16-21 2階
相鉄線「瀬谷駅」北口より3分

お気軽にお電話くださいね。

3密を避けた室内

ご連絡お待ちしています。

ご予約はこちら

「ホームページを見て…」とお電話ください。

045-306-2312

相鉄瀬谷駅3分 P3台あり
電話受付:9:00~19:30

患者さん84名のお喜び声

週刊文春に掲載されました

腰痛口コミサイトが評価腰痛クチコミバンク人気施術院
横浜瀬谷区で、唯一当院が選ばれ、推薦されました。

概要

整体  こぼり治療室

045-306-2312

受付時間:9:00〜19:30
(休み:木曜・日曜)

場所

横浜市瀬谷区中央16-21 2階

駅徒歩3分・P3台

院長

小堀 健

ご注意

こちらに掲載している内容は、効果を保障するものではありません。整体の効果は、個人差があります。